2015年9月17日木曜日

【DL販売】C88新刊「すくすくスポイラー」(あやさな)

夏コミにて35部を無事完売、プログラミングの学習なども一段落したのでDL販売を開始しました。



■あらすじ

守矢神社は人里から信仰を得るためのルート・架空索道を建設するため、天狗の首領・大天狗へのコネを持つ射命丸文に新聞のネタ──東風谷早苗を差し出すことにした。
 天狗式の稽古をつけてもらううちに徐々に絆を深めていく二人。だが文には今ひとつ早苗に本気になれない理由があって......?
 そして、早苗が秘めていたトラウマと潜在能力も想像以上のもので......?

■概要

東方創想話作品集206に投稿したあやさな小説の改訂版。文庫サイズののPDFで156Pです。
本文は平田凡斎(Twitter:@HBonsai)・イラストはニコニコ動画にて「演目土蜘蛛」シリーズを連載しているサバ缶さん(Twitter:@sabakan8446)に担当していただきました!
表紙と挿絵で一枚ずつ!挿絵は読んでからのお楽しみ!

■登場人物

射命丸文&東風谷早苗・姫海棠はたて・犬走椛・八坂神奈子&洩矢諏訪子・伊吹萃香・大天狗・河城にとり&モブ河童ズ・八雲紫&八雲藍

■購入リンク


決済はクレジットカード・コンビニ払い・Monacoin・Bitcoinなどに対応しています。
価格は販売サイト様側のマージンにより若干の幅があります。
DLsiteはサイト側のマージンが5割なので540円、メロンブックスは3割なので500円、
暗号通貨二種は1%なので日本円との為替リスクも考慮して400円と若干低めの価格設定となっています。
この記事の執筆時点ですでに5冊購入していただいております(ありがたいことです)





ビットコインで支払う

■最近インストールしたもの

フリーペイントツール (Mac/Win両対応) FireAlpaca [ファイアアルパカ] 

DLsiteとメロンブックスに卸すにあたって、RGB版との表紙の差し替え、紹介画像への文字入れやトリミングに活躍しました。
こんな感じ
サバ缶氏からいただいたPSDを読み込めたのも好印象。ただしPDFの出力機能はないため、一度PSDで出力してからOSX標準ソフトのプレビューでPDFを出力する形になりました。
プレビューも十分優秀なソフトではあるのですが、白紙にペーストする機能、画像同士を結合する機能、縦横比率を細かく指定してのトリミングに難があったため今回は脇役。

興味深いことにこのソフト、MacとWindowsとでダウンロード比率が約1:3になっています。
OSXとWindowsのシェア比率が1:10であることを考えると興味深い結果です。
Windowsでは5000円ほどの価格帯のイラストツールのSaiがあるため、同じくらいの性能のソフトを求めていた層が流れ込んでいるのかもしれません。

プログラミング用フォント Myrica

いくつかの見やすいとされるフォントを組み合わせた合成フォント。
名前は各ソフトの製作者の名前をとったものだとか。
小説に使っているだけでも結構見やすいです。






■最近買った本
単純化・分割・再利用とプログラミングの考え方が垣間見えて面白いです。
リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)
Dustin Boswell Trevor Foucher
オライリージャパン
売り上げランキング: 904